日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「愛に関する短いフィルム」
2005年05月28日 (土) | 編集 |
久しぶりにおもしろい映画でした。おもしろいといっても、コメディなわけではなく、見ごたえがあったのでした。

まず、主役の俳優さんがかっこいい!役の上では19歳だったから、きっと若いんですね。この人が、見かけとはうらはらにストーカーもどきの行為をしてます。あとになって純粋な気持ちだったとわかるのですが、相手の女性は怒り、咎めて、彼を傷つけてしまいます。そうそううまくいく恋愛ではなかったようです。

この作品の監督さん、有名な方らしいですね。この作品と、「殺人に関する短いフィルム」をあわせて10作品でセットになっているとか。10本は無理でも、「殺人~」の方も観てみたいです
B0000AKI6Vキェシロフスキ・コレクションIII 「愛に関する / 殺人に関する短いフィルム」セット
クシシュトフ・キェシロフスキ ミロスワフ・バカ グラジナ・シャポウォフスカ

ジェネオン エンタテインメント 2003-12-05
売り上げランキング : 23,684

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。