日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「肉体の悪魔」
2007年10月09日 (火) | 編集 |
ジェラール・フィリップが若い。頬がほっそりしていて、はかなげなムードを漂わせている。
原作は読んだことがないのだが、この作品からはあまり文学の香りがしなかった。
若者の暴走と言ってしまえばそれまでなのだが、ジェラールが演じると、ひとあじ違う。まず、憂いを帯びたまなざし。それだけで恋する男心を表現するのには十分すぎるほどだ。幸せな時も、どこか翳りを見せる。私を含めて、多くのジェラールのファンはこういうところにやられちゃうんだろう。
盛り上がったあげく、尻切れとんぼのようなラストはちょっと残念だった。


肉体の悪魔肉体の悪魔
ミシェリール・ブレール ジェラール・フィリップ ドニーズ・グレイ

ビデオメーカー 1997-02-07
売り上げランキング : 19935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
最近の映画はよく観ますがこのての映画はよく知りません・・・・・
でも昔の映画っていいですよねー

「肉体の悪魔」今度観ます・・・
これ、DVDでてるのかな・・・・・

2007/10/11(木) 07:55:41 | URL | トラベラー #-[ 編集]
トラベラーさん>
古い映画なので、DVD出てないと思います(涙。
2007/10/12(金) 22:29:00 | URL | モジャー #7sJwiJtU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。