日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Perfect Blue 夢なら醒めて……」
2005年03月21日 (月) | 編集 |
ハナのかみすぎで鼻血が出た。花粉はもういい加減にしてくれ_| ̄|○
サトウトシキ監督の作品を観るのは、何年ぶりだろう。むかしは好きでよく観に行ったものだ。といっても、そのほとんどが成人映画でしたが。今回の作品は一般映画らしい。画面の質感が懐かしい!!変わってない。しかし、途中の「ない!なくなっちゃったー!!」で、激しくワラタw これはギャグ映画?かと思えば、サスペンスな展開になっていくし。どっちも中途半端な印象はいなめない。もうちょっと緊張感がほしいなと思った。
Perfect Blue 夢なら醒めて
前田綾花 竹内義和 サトウトシキ 大森南朋

ビデオメーカー 2003-04-25
売り上げランキング : 22,198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
本日、日テレ25:45からの「エンパラナイト」に、gooCM「生きることは、知ること。」篇を送ります。(本作品のTVオンエアはこれが最後となります。何と言っても“the ONE Spot”、3度目というのはむしろ特別です。)ここでは今日は、キャストを紹介します。  中山祐一朗まっ
2005/03/30(水) 06:43:10 | gooCM; Home-Brew GOO Ad Project
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。