日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「プライベート・ライアン」
2005年03月20日 (日) | 編集 |
やっと歯の痛みも治まってきたので、落ち着いて映画を観られそう。ところで、ワタシは事前に予備知識がなくても平気で映画を観ているのだが、今回はアマゾンでレビューを読んでしまった。「冒頭の30分のシーンではあまりの恐怖に夜、うなされる人がいる」らしい_| ̄|○読まなきゃよかった…。
しかし、勇気をふりしぼって観た。大丈夫だった。最初の上陸シーンより、後半の戦闘シーンの方が迫力あって、かなり緊張、ドキドキしてしまった。描写にあまりにリアリティがあるので、肝心のドラマの方は印象が薄い気がするが、どうなんだろう。「命の重さ」というテーマは、戦争映画には欠かせないものだと再確認。
プライベート・ライアン
トム・ハンクス スティーブン・スピルバーグ ジョン・ウィリアムズ トム・サイズモア

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-02-20
売り上げランキング : 5,371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
■邦題:プライベート・ライアン■原題:SAVING PRIVATE RYAN■上映時間:170分■ジャンル:戦争・ドラマ■製作国:アメリカ■配給:UIP■提供:パラマウント・ピクチャーズ、ドリームワークス・ピクチャーズ■公開:1998/09■監督:スティーヴン・スピルバーグ■製作:ス...
2005/09/21(水) 12:31:31 | しょうちゃんの映画観賞日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。