日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「LOVE」The Beatles
2006年12月16日 (土) | 編集 |
最初に情報を聞いた時は、あの完成されたビートルズサウンドに手を加えるなんて不謹慎だ!と思ったものの、CDショップで試聴してみたら「これはかっこいいんじゃないか??」と、つい買ってしまった。じっくり聴いてみたところ、やはり買ってよかった。逆に、今までにこういう形での”リミックスバージョン”を出してもよかったんじゃないかと。「初心者向きではない」という意見もあるようだが、「1」だけがビートルズじゃない。「Drive My Car」、「What You're Doing」、「I Want You(She's so heavy)」、「Octopus's Garden」、「While My Guitar Gently Weeps」、「A Day In The Life」などの名曲もふんだんに盛り込まれていて、聴きごたえはものすごくあると思う。音もいいので、(ビンボーなワタシはDVDなしの輸入盤を買ったわけだが)改めてビートルズを楽しめる。このアルバムを聴いた後でオリジナルを聴き直すのもまたよし、実に楽しめるお買い得な一枚だった。
LOVE (通常盤)LOVE (通常盤)
ザ・ビートルズ

東芝EMI 2006-11-20
売り上げランキング : 155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。