日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「パペット・マスターと悪魔のオモチャ工場」
2006年09月12日 (火) | 編集 |
「パペット・マスター」シリーズ久々の新作を発見!もう8作目になるらしいです。日本では劇場公開なしなので、DVDレンタルでしか観られないのよね。でも、根強いファンはいるらしいです。ワタシもまあ、その一人でございます。というわけで、期待に胸を躍らせて観ました~。91分と短いものの、そこそこの出来で楽しめました。

しかし今回、訳あってかメンバーが減っていたり、パペットたちのバトルシーンがやや少なかったりと、残念な部分もありました。設定や敵はけっこうおもしろかったので(チャッキーもどきの人形はやめれ)、そっちに重点がおかれていたのかな?トリッキーな動きは初期の頃から相変わらずで、それがこの映画の大きな魅力の一つですね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。