日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「eiko」
2006年06月25日 (日) | 編集 |
沢田研二が目当てで観たのだが、なんだこりゃ~って感想なわけで。
テレビの2時間ドラマでもやりそうもないストーリー。平凡な展開と予想のつくオチ。う~ん、やっぱりダメだ。肝心の沢田氏も、笑顔が素敵だな~ってくらいで、特によくも悪くもなかった。

この映画の監督は、何を、どんな映画を作りたかったのだろう?疑問が残った。
eiko[エイコ]eiko[エイコ]
加門幾生 麻生久美子 沢田研二

ジェネオン エンタテインメント 2004-11-25
売り上げランキング : 7474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。