日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「バンジージャンプする」
2007年06月27日 (水) | 編集 |
最初、陳腐な青春映画を見せられたとがっくりしたが、とんでもなかった。予想もしない急展開後のビョンホンが哀愁漂う男を演じていて、見事だ。そう、このストーリーはとてつもなく予想外の方向へ、そして最後にやっとタイトルの「バンジージャンプ」の意味がわかる。

一途な想いは、永遠へと続き美しい。実際にはありえないだろうが、映画だからこそこういう、ある意味夢のある話でいいのではないだろうか。観終わったあと、ちょっとこのファンタジックな世界に浸ってしまった。

しかし、17年後を演じ分けられるビョンホンは、やはりすごい。髪型やファッションだけでこんなに変わるものなのか?


バンジージャンプするバンジージャンプする
イ・ビョンホン キム・デスン イ・ウンジュ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-11-30
売り上げランキング : 14297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

「ぜんまいざむらい」
2007年06月08日 (金) | 編集 |
子どもが夢中になっているのを見て見始めたのだが、これがなかなかおもしろい。
「からくり大江戸」という近未来が舞台なのだが、古さと新しさが混ざって独特のシュールな世界観をつくりあげている。

主人公のぜんまいざむらいは、108つの「善いこと」を成し遂げるため、悪人を正すのだが、刀で斬りつけるのではなく、「必笑だんご剣」を食べさせるのだ。
食べた人はみな、ぽわ〜んと幸せな気持ちになり、自然と間違った行いをやめる。
登場人物もみな個性が際立っていて、とてもかわいい。

ところで、善いことを108つしてしまったら終わっちゃうの!?という心配はご無用。時々「アクタレざむらい」になって、ぜんまいがほどけてしまうのだw

ぜんまいざむらい~ぜんまいざむらい誕生~ぜんまいざむらい~ぜんまいざむらい誕生~
やすみ哲夫 ゆきじ 川崎恵理子

アニプレックス 2006-11-16
売り上げランキング : 5548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「朝2分」ダイエット 大庭史榔
2007年06月07日 (木) | 編集 |
もう6月。梅雨がきて、あければもう夏だ。薄着の季節が来る。かくいうワタシも、ちょうど1ヵ月前からダイエットを始めた。体重は5キロ減ったのだが、サイズはたいして変わらない。何かいいダイエットないかな〜と思っていたところ、「簡単!気持ちいい!」というコピーにつられてこの本を買った。だって、2分だよ…。

読んでみると、確かに簡単。試しにやってみたところ、気持ちいい。これはいいかも!寝起きにのびをする、というのは確かに目覚めがよさそうではないか。頭もスッキリしそうだし。オマケに、というか本題なのだが、やせるのだ!うーん、がんばって続けてみよう!

その他、体のゆがみをなおす簡単な体操のようなものがたくさん書いてある。効果を実感したのが、イライラ予防の深呼吸。すでにイライラしていたのだが、30分ほどやってみたらあっさり落ち着いてしまった。これも習慣づけたいと思った。
「朝2分」ダイエット―体重8キロ減!ウエスト10cm減、続々! 簡単!気持ちいい!キレイにやせる!「朝2分」ダイエット―体重8キロ減!ウエスト10cm減、続々! 簡単!気持ちいい!キレイにやせる!
大庭 史榔

三笠書房 2007-01
売り上げランキング : 56

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。