日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「パペット・マスター悪魔の人形伝説」
2005年03月31日 (木) | 編集 |
あの「パペット・マスター」シリーズの最新作だ!どうもこのシリーズは私のツボなのだ。「チャイルド・プレイ」もまたしかり。カワイイ人形が実は凶暴きわまりないところが、なんともいえずいいのだ~。それで、チャッキーとパペットは、人形も集めるくらい好きなのだ~。
ところが!この作品、ひどいのよ~。ファンの期待を見事に裏切ってくれました。「あれ、このシーンどうも見覚えが…」って思ったら、過去の作品のいいところを切り貼りしてるだけ。それで2人の人間が適当に会話して回想シーンということになってる。ひどい、ひどいよ~!
パペット・マスター 悪魔の人形伝説
ジャイコブ・ウィトキン ロバート・タルボット ジャック・ドナー コートニー・ジョイナー

ジェネオン エンタテインメント 2005-03-04
売り上げランキング : 19,359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

「クレイマー、クレイマー」
2005年03月30日 (水) | 編集 |
この作品を初めて観たのは中学生のときだった。しかし、今あらためて観たあとに思うのは、当時は何にもわかっていなかったということ。おそろしいほどシリアスで、大人の映画なのだ。子どもと仕事を持つ大人ならではの生活を、ダスティン・ホフマンが熱演している。また、妻の視点から見ていくと、人生とは、家族とは何か、深く考えさせられる。子どもの視点ではまた複雑だ。結局子どもは親の都合に振り回されるだけ。3人すべてが幸せになれる方法は、残念ながら見つからないままエンディングを迎えてしまうところも、泣けた。
クレイマー、クレイマー コレクターズ・エディション
ダスティン・ホフマン ロバート・ベントン メリル・ストリープ ジャスティン・ヘンリー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-02-09
売り上げランキング : 1,802

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「プライベート・ベンジャミン」
2005年03月29日 (火) | 編集 |
また戦争ものかと思って観たら、全然違った…_| ̄|○ 軍隊ものとも言えないくらい、軍隊や二等兵なんてことは些細なことだったのだ。とにかく主人公のギャグな人生がおもしろい。本当にこんなギャグだけでできていたら大変!!軍隊で多少は鍛えられるかと思ったけど、全然たくましくならないところがイイ。結婚するたびに結婚生活が短くなっていくのも笑えた。最後には、ギャグを抜け出したのかな?少しシリアスだったような。
プライベート・ベンジャミン
ゴールディ・ホーン ハワード・ジーフ アイリーン・ブレナン アーマンド・アサンテ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2004-12-03
売り上げランキング : 4,857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「少林サッカー」
2005年03月28日 (月) | 編集 |
昨日の文章にトラックバックが!初めてのトラックバックですよ~。どうもありがとうございますm(_"_)m
今回も予備知識なしで観てしまいました。激しくワラタw ここまで「笑わせる映画」もなかなかないと思う。笑っただけでなく、アクションシーンのすごさにも感心したよ。絶対ありえないことしてるんだけど、観ているうちに「少林寺ってスゲー」なんて思えてくるんですよ。それくらいよくできてる。うんうん。この作品も、何も考えずに観ているだけでじゅうぶん楽しめますよ~。
少林サッカー デラックス版
チャウ・シンチー セシリア・チャン カレン・モク ティン・カイマン

ジェネオン エンタテインメント 2002-11-22
売り上げランキング : 3,843

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ザ・タイガース 華やかなる招待」
2005年03月27日 (日) | 編集 |
ここ数日の花粉が異常に凶暴だ~。はながかゆいし、くしゃみが止まらない。早く夏になってほしいと思うのはワタシだけでしょうか…。
さて、60年代といえばグループサウンズでしたね。リアルタイムで体験していないので、どのくらいすごかったのか、こういう映像などで見るしかないんですが。ひとつ気づいたのが、タイガースは実はモンキーズを意識していたんじゃないかということ。写真が繰り返し出てきます。衣装なんかもビートルズっぽくはないですね。ちょっと中性的でアイドルって感じ。
で、かんじんの映画はよくできてました。ファンでなくても、そこそこ楽しめるんじゃないかな。いいテンポで音楽が流れて、事件が起こる。何も考えなくても大丈夫です。おかっぱ頭のジュリーもかわいらしくて、観る価値ありです。
華やかなる招待【ワイド版】
ザ・タイガース 久美かおり 山本邦彦

東宝 1998-02-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ドッグ・スター」
2005年03月26日 (土) | 編集 |
そろそろ桜の開花日も近づいてるが、予想日の明日には咲きそうもない。
瀬々監督も、むかし好きでよく観た。どっちかというと、どろどろしたダークな作品が得意だったように思うが、この作品はちょっと違った。さわやかで切ないのだ。特に、音楽がとてもいい。いろんなシーンにぴったりマッチして、物語を盛り上げてくれる。移動動物園(実際にあるらしい)の動物たちも、とてもかわいい。それだけに、バスに放火されたシーンではショックを受けてしまった_| ̄|○
瀬々監督が今後こういった一般映画を撮り続けていくのだとしたら、とても楽しみだ。

ドッグ・スター プレミアム・エディション
豊川悦司 井川遥 石橋凌 泉谷しげる

ハピネット・ピクチャーズ 2002-10-25
売り上げランキング : 15,718

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「誰にでも秘密がある」
2005年03月25日 (金) | 編集 |
本当に久しぶりに映画を観に行きました!去年の夏以来っていうくらい、行ってませんでした。で、この「誰にでも秘密がある」を観てきたんですが、いつものように予備知識ゼロでした。でもおもしろかった~!!何も考えずに観られるおバカ映画ですw かなりエッチなシーンも多いので、それも楽しめます(?)。エンディングが韓国と日本で違うらしいんだけど、ワタシは理解できなかった。どういうことなのか、そこだけは考えてしまった。DVD今日発売なんですね。ビョンホンのファンの女性に売れまくるんだろうなぁ…。
誰にでも秘密がある スタンダード・バージョン
イ・ビョンホン チェ・ジウ チュ・サンミ キム・ヒョジン

アミューズソフトエンタテインメント 2005-03-25
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「シド・アンド・ナンシー」
2005年03月24日 (木) | 編集 |
これから出かけます。急いで書きます。
結論から言うと、最近観てる他の作品同様、これも期待はずれに終わってしまった。誤解のないように書いておくと、「駄作だ」と言っているのではなく、ワタシの期待が大きすぎたのだ。だってあのシド・ヴィシャスの私生活が覗けるんだよ。ワクワクしちゃうよ。その生活とは…思ってたよりまともだった。当時は過激だったのかもしれないけど、今見るとそんなにひどいものではない。それより気になったのは、恋人ナンシーとの関係がいまいち描かれていないこと。これじゃただの「ドラッグ仲間」みたいじゃん。本当はもっと深く結びついていたんじゃないのかな?
期待はずれといいつつも、観てよかった、と思わせるシーンがあった。ホテルの部屋で投げ捨てたタバコが炎上していくさまをさほど気にする風でもなく眺めているシーン。とても美しいのだ。あとよかったのは、やっぱり音楽。懐かしい!
ラストは割にあっけない。誰も救われない気がして、後味はいまいち。
シド・アンド・ナンシー
ゲイリー・オールドマン クロエ・ウェブ デヴィッド・ヘイマン ベリー・ベンソン

ビデオメーカー 2001-10-25
売り上げランキング : 5,722

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「イージー・ライダー」
2005年03月23日 (水) | 編集 |
また歯医者に行ってきた。さらに3本、虫歯が発見されてしまった_| ̄|○
60年代の映画ということで、かなり笑えるかと思って観ました。でもなんだか…。主人公2人と、このページではすっかりおなじみのジャック・ニコルソンの3人、若者に見えないよ。おっさんだよ、おっさん。これが笑うツボか!?3人の求める「自由」って、ドラッグをやりまくることなのか?あんなエンディングでは、結局3人は間違っていて、それ相応の仕打ちを受けたようにしか見えない。大人に負けたと。そうじゃないだろ。音楽も景色もよかっただけに、惜しい気がする。
イージー・ライダー 〔SUPERBIT(TM)〕
ピーター・フォンダ デニス・ホッパー ジャック・ニコルソン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-02-06
売り上げランキング : 14,126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「とらばいゆ」
2005年03月22日 (火) | 編集 |
そろそろ「スカパー!」のガイド本がくるころ。春だから、きっといい番組をそろえているだろうと勝手に期待。
さて、この映画に出てくるような「ワガママ女」は、きっとどこにでもいるんだろうなぁ。それを許しちゃう「甘い男」も。そう思うと、彼女たちの絶叫もたいしてうるさくなく思えてくる。でも、ワガママなら最後までそれを貫き、必然的に起こりうる悲劇も受け入れてほしかった。ところが最後まで特に何も起こらないんだよね…。だから映画なのか…。
とらばいゆ
瀬戸朝香 塚本晋也 市川実日子 村上淳

アミューズソフトエンタテインメント 2002-10-25
売り上げランキング : 20,431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「Perfect Blue 夢なら醒めて……」
2005年03月21日 (月) | 編集 |
ハナのかみすぎで鼻血が出た。花粉はもういい加減にしてくれ_| ̄|○
サトウトシキ監督の作品を観るのは、何年ぶりだろう。むかしは好きでよく観に行ったものだ。といっても、そのほとんどが成人映画でしたが。今回の作品は一般映画らしい。画面の質感が懐かしい!!変わってない。しかし、途中の「ない!なくなっちゃったー!!」で、激しくワラタw これはギャグ映画?かと思えば、サスペンスな展開になっていくし。どっちも中途半端な印象はいなめない。もうちょっと緊張感がほしいなと思った。
Perfect Blue 夢なら醒めて
前田綾花 竹内義和 サトウトシキ 大森南朋

ビデオメーカー 2003-04-25
売り上げランキング : 22,198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「プライベート・ライアン」
2005年03月20日 (日) | 編集 |
やっと歯の痛みも治まってきたので、落ち着いて映画を観られそう。ところで、ワタシは事前に予備知識がなくても平気で映画を観ているのだが、今回はアマゾンでレビューを読んでしまった。「冒頭の30分のシーンではあまりの恐怖に夜、うなされる人がいる」らしい_| ̄|○読まなきゃよかった…。
しかし、勇気をふりしぼって観た。大丈夫だった。最初の上陸シーンより、後半の戦闘シーンの方が迫力あって、かなり緊張、ドキドキしてしまった。描写にあまりにリアリティがあるので、肝心のドラマの方は印象が薄い気がするが、どうなんだろう。「命の重さ」というテーマは、戦争映画には欠かせないものだと再確認。
プライベート・ライアン
トム・ハンクス スティーブン・スピルバーグ ジョン・ウィリアムズ トム・サイズモア

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-02-20
売り上げランキング : 5,371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「キル・ビル」
2005年03月19日 (土) | 編集 |
眠れない日々が続いている。もちろん虫歯の痛みにうなされているからだ。そこで、刺激の強そうな「キル・ビル」を選んでみた。なぜに15Rなのか?なるほど、○○や××が飛び交うからね、あははは…。実はタランティーノ監督作品を観るのは初めてだが、こんなにパワフルだったとは。どことなくユーモラスだしなぁ。ところで、この作品はVol.1とVol.2に分かれているが、一本目を観たかぎりでは、続きがすご~く気になる。そのうち、体調の良いときに観てみよう。
キル・ビル Vol.1
ユマ・サーマン

ユニバーサル・ピクチャーズ / ジェネオン エンタテインメント 2004-04-16
売り上げランキング : 6,588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ナイト・サーフ」
2005年03月18日 (金) | 編集 |
今日も歯痛で目が覚めた_| ̄|○それでも痛み止めを飲んで、治療に行かないワタシ。
そんな今日この頃、iTunesとiPodでへヴィーローテしてるのが、ケラ&ザ・シンセサイザーズの「ナイト・サーフ」です。ケラさんの音楽活動は8年ぶりらしいですが、そんなことを感じさせない音ですよ~。ポップな中にもクールさが光る、とにかくかっこいいのひと言!トラック5の「サーフ・ダンシング」は、BSフジのドラマ、「girl meets girl」(超おもしろいのに、明日最終回ですよ~)のテーマ曲としてもおなじみですね。ミニアルバムなのが残念だけど、気軽に聴けていいかも。オススメします~。
ナイト・サーフ
ケラ&ザ・シンセサイザーズ

インディペンデントレーベル 2005-03-09
売り上げランキング : 881

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「いまを生きる」
2005年03月17日 (木) | 編集 |
ああ、困った~。親知らずの隣の歯も虫歯だということが判明した。痛いのだ。気晴らしに観てみました。よくある青春ドラマかと思いきや、ヒーローは現れず、事件は起こらず、物足りないまま終わってしまったのでした。これをなんと表現すればいいのか…。NHKの「アカデミー賞受賞作」シリーズは、せっかく受信料を払っていることだし、積極的に観ようと思うのだけれど、こういうことが続くとどうしようか。
いまを生きる
ロビン・ウィリアムズ ピーター・ウィアー ロバート・ショーン・レナード イーサン・ホーク

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-03-18
売り上げランキング : 409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「少女」
2005年03月16日 (水) | 編集 |
今日は親知らずを抜いてきました。麻酔が切れるまで、この奥田瑛二さん初監督作品、「少女」を観ました。途中から痛みだして、あんまり集中できなかったけど、まあ仕方ない。で、どうだったかというと、エロスの香りでいっぱいの一本(?)でしたね。奥田さんの役どころは「棒の哀しみ」の田中役を彷彿とさせる、ちょっとやくざなおまわりさん。それで、中学生と付き合っちゃう。でも、奥田さんて30代後半くらいに見えるから、あんまり違和感ないのです。思ってたよりいい作品でした。
少女
小沢まゆ 奥田瑛二 小路晃 室田日出男

ケイエスエス販売 2002-12-20
売り上げランキング : 13,480

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「処女が見た」
2005年03月15日 (火) | 編集 |
1966年の作品です。がーっ、古いー!!しかもモノクロです。内容は、タイトル通りで、復讐して終わり。この当時ではやっぱり成人指定だったのかな…?まあまあお色気シーンがありました。しかし、タイトルから何期待してんだよワタシ…。自分で恥ずかしくなった一本でした…_| ̄|○

「シャイニング」
2005年03月14日 (月) | 編集 |
たまにはこういうの観たいなって、軽い気持ちで観たら、すっげーこわかった(涙
ジャック・ニコルソンより双子の女の子とか奥さんとか、周りの人たちの方が味があるというか、より怖いのだ~。画面の緊張感も、やっぱりキューブリックだなって思いました。そこで「アマゾン」にリンクを張ってみる。少しは成長しているワタシ(?
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン
ジャック・ニコルソン スティーヴン・キング スタンリー・キューブリック シェリー・デュバル

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-04-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「東京ゴミ女」
2005年03月13日 (日) | 編集 |
これはおもしろかったです(*^_^*)ゴミまみれになってるシーンではさすがに引いたけど、それはそれでよかったんじゃないかな。自分がやられたら絶対イヤ、とか思うけど、結局それは主人公の一途さにも見えるし。でも、すてられなかったゴミって何だろう?とても気になります。

iPod到着!
2005年03月12日 (土) | 編集 |
ipods.jpg

実はきのう、来てました「不在通知」。それで今日到着となりましたiPod。
うーん、薄い!家人が数年前から使っているモデルの半分くらいの薄さです。年々進化してるんだな、iPod。初めての1台なので、末永く大切にしたいと思います。
でも、20GBって、かなりあるよね…。iTunesのライブラリにもそんなに入ってないよ、確か…_| ̄|○ まあいいか。
今夜のところはとりあえず充電だけで、なんとリモコンがついていなかったので、アップルストアでまたBuy Nowだっ。

「しびれくらげ」
2005年03月11日 (金) | 編集 |
思わせぶりなタイトルに惹かれて、かなり期待して観ました。
でも…くらげなんて出てこないし、どんよりと暗いんですよね_| ̄|○
けっこうお色気シーンが多かったので、成人映画に近いのかな?
そういうわけで、残念ー!!
気を取り直して、iPod続報を。
アップルストアで検索したら、発送完了になっていたのに、
発送前にくるはずのメールが来てない。うーむ。
アップルストアでお買い物するのは今回が初めてなので、
かなり不安になってきた。うーむ。

「卒業」とiPod
2005年03月10日 (木) | 編集 |
いやー、「卒業」なんです。幼少の頃から何回観たか覚えてません。
でも今回思ったのは、実はこれってコメディ映画なんじゃないのかと。
まじめに観てたら、けっこうおかしかった~。
シリアスさでいえば、「トッツイー」のほうが断然上!
ダスティン・ホフマンの作品は、今月「クレイマー・クレイマー」が
放送されるので、そちらもまた楽しみです。
さて、世の中春めいてきたというのに、ワタシのテーマ曲はずっと
ストーンズの「黒くぬれ」なんです。理由はいろいろだけど。
そして最近、外出の機会が増えてしまい、テーマ曲が聴こえてこないと
なんとなく淋しい。今さら昔のMDプレーヤーを出すのも面倒だ。
そこでiPod 20GをBuy Nowしてしまいました~。
これは衝動買いではない、と自分に言い聞かせつつ、到着を待つ。

初ブログ
2005年03月09日 (水) | 編集 |
恐れ多くもブログというものを始めることになりました。
説明を読んだだけでかなり疲れました…_| ̄|○
ヒマはあるので、ぼちぼち更新して行きたいと考えております。

さて、今日の1本。
「恋愛小説家」を観ました。もちろん自宅のこたつでw
別に顔が恐いのどうのということは感じませんでしたが、
ちょっと勢いがないかな、とは思いました。
そういう映画って、2時間が長いんですよね。今週は少し
忙しくて、レンタル店に行けそうもないけど、観たい映画が
いくつかあるので、借りてくる予定です。
それでは、また(⌒∇⌒)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。