日々テキトーにながめる映画や音楽についての感想文
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「私の頭の中の消しゴム」
2006年03月26日 (日) | 編集 |
「感動作」「ラブストーリー」などという範疇を超えて、なんていい作品なのだろう、というのが正直な感想で。ストーリーも凝っていて、画像もいい、カット割りもシャープ。何より登場人物たちをとても優しく丁寧に描いている。この視点は監督のものなのだろうか?だから、どの人物にもすんなり感情移入できる。

ヒロインの女優さんは、本当に魅力的で、惚れ惚れしてしまった。夫役の俳優も劣らずいい。その二人がたどり着くのは「愛の再生」だと信じたい。
私の頭の中の消しゴム私の頭の中の消しゴム
チョン・ウソン イ・ジェハン ソン・イェジン

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

「WASABI」
2005年06月06日 (月) | 編集 |
前に一回観た時は、おもしろいなぁ~って感じで、細部は忘れてしまったのですが、今回もまたけっこう楽しめました。アクションやサスペンスじゃなくて、コメディ映画だよね、これ…。
テンポがよく、ほどよく事件が起こるし、広末はファッションショーまで見せてくれます。ただし広末のフランス語はどうかなぁ。ちょっといまいちかも…。

ジャン・レノはやっぱりわさびを食べるシーンが印象的でした。多分つくりものだと思ってても、きついです(汗
最後、空港でみんなで「あと一ヶ月」と泣いていたのはなんだったんでしょう?また休暇を取るって事かな。
B0001WTU3KWASABI
ジャン・レノ ジェラール・クラブジック 広末涼子 ミシェル・ミューラー

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-05-28
売り上げランキング : 28,171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。